|ホーム| … NEWS、新着情報、MAP
荒川晃嗣のプロフィールを開く
荒川晃嗣
 有限会社テクトスタジオ・代表取締役
 
荒川朱美のプロフィールを開く
荒川朱美
 有限会社テクトスタジオ・取締役
 京都芸術大学環境デザイン学科教授
 
CONTACT US 
業務時間: 9:00〜18:00
休日/土曜・日曜・祝日
事前にご連絡いただければ、時間外でも打合せをしております。
お気軽にお問合せください。
TEL: 075-354-9250
FAX: 075-354-9251
E-MAIL:
住所: 京都市下京区若宮通松原下る
亀屋町48番地 萬年荘1階
〒600-8451
案内地図:
土地探しもお手伝いしています
住まいのリフォーム相談所を見る
賃貸住宅をお考えの方へを見る
住まいの新築をお考えの方へを見る
リーフレット
住宅
特集
リフォーム
特集
賃貸マンション
特集
PDFファイルを開く PDFファイルを開く PDFファイルを開く
京都市下京区にある京町家の事務所を拠点として、建築家の荒川晃嗣と荒川朱美を中心に建築設計・監理をおこなっている建築設計事務所です。住宅、マンション、店舗、医院、保育園、宿泊施設、事務所ビルなどの実績があり、新築やリノベーションのシンプルで美しい建築空間を提案することが目標です。活動範囲は京都を中心に、大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山に及んでいます。
※PDFはAdobe Reader(無償)をインストールしてからご覧ください。
≫テクトスタジオから・・・NEWS
新着情報
大住保育園ランチルーム Up date_Jan.2021
"Lunch room of Oosumi Nursery" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
 本計画は保育園の講堂を増築する計画で始まり、当初は鉄骨構造で設計し見積を徴収しました。運悪く、鉄骨造のボルトが日本中で不足していた時期に重なり、見積金額が大幅に想定を超えてしまいました。やむなく構造を木造に変更し、増築する用途も講堂ではなく、手狭になっていたランチルームに変更して設計が再スタートしました。ただし将来講堂に変更できるような、大きな空間を目指しました。 せっかく木造にするのだから、園児の皆さんをあったかく包み込むような内部空間にしたくて設計を進めました。外観についても、既存の建物と共鳴するようなデザインを心掛けました。既存の建物はRC構造ですが、見た感じの雰囲気は共鳴できているのではと思っています。
園児の皆さんが楽しく食事でき、保育園での生活の思い出の空間になってくれるように願っています。

京都亀岡市の別荘 Up date_Jun.2020
"Villa in Kameoka city Kyoto" /New Building
   撮影者 SpaceClip岡田大次郎 
周辺は宅地開発された住宅地で、建売の住宅建設業者が建てた同じようなデザインの住宅が延々と続く環境です。その中にポツンと大きな空き地があり、何も開発されずに残っていました。この土地を取得したクライアントから別荘の設計の依頼を受けました。クライアントは京都市内在住で、景色が良くても車で2時間以上かかるような遠方に別荘を建てれば、きっとすぐ行かなくなるだろうと考え、京都縦貫道に乗って一つ目のインターにあるこの617.16uの敷地を選択されました。まだ開発されていない500uを超える敷地でしたので、亀岡市の指導により開発申請に準ずる申請手続きが必要で、その手続きに半年以上の時間を要しました。 周辺は、敷地周囲に1.2m以上の塀を建てることを禁止する規制があったので、住宅に囲まれた別荘のプライバシーを確保するために、建築で回廊を造り、別荘の屋外空間を周辺環境から隔離しました。このアイデアが、結果的にこの別荘のデザインのすべてに影響を及ぼしています。半屋外的なアウトドアリビングも周囲からの視線を全く気にすることなく非日常を過ごせる空間になっています。浴室に続く外部のジャグジーに裸で入っても完全にプライバシーを保っています。ゴルフが一番の趣味であるクライアントの要望で、ゴルフシュミレーションが楽しめる部屋も造り、クライアントがゴルフ帰りに気軽に利用できる別荘になったと思います。

フレーム表示になっていなかったらここをクリック「テクトスタジオHOME」